ゆるく働き ゆるく生きる ゆるいだれかの日記

menu

ゆるりの足あと


マカオ旅行前に。香港からマカオへの行き方

香港からマカオへの渡航方法についてです。

マカオの予備知識

マカオは香港の隣に位置する世界遺産とカジノの街。

香港から60kmほど。香港⇔マカオ間は、フェリーで所要時間1時間程度。

香港旅行のオマケとしてマカオに寄るイメージが強いかもしれませんが、マカオをメインにする旅行客も最近では増えています。

香港は元イギリス領土なのに対し、マカオは元ポルトガル領土のため、文化や言語が大きく異なります。

通貨も異なり、香港では香港ドルですが、マカオではパタカが主に使用されます。

香港からマカオへの渡航方法

香港からマカオへはフェリーで渡ります。

九龍駅(カオル-ン)・香港駅(ホンコン)の近くからマカオ行きのフェリーが出ていますが、利用者が多く便利なのは香港駅近くの港澳客輪埠頭(マカオフェリーターミナル)です。

このマカオフェリーターミナルの方が運航本数が多くアクセスも良いため、電車で香港駅まで行き、港澳客輪埠頭(マカオフェリーターミナル)を目指しましょう。

※ ちなみに九龍駅と香港駅は電車で一駅。隣駅です。

香港駅からマカオフェリーターミナルまでは徒歩10分ほど

海沿いに西に歩けば、赤くて大きなビル(信徳中心ビル)が見えてきます。この信徳中心ビルの中にマカオ行きのチケット売り場があります。

マカオフェリーターミナル写真

マカオフェリーターミナル写真
画像データ: Google、DigitalGlobe

マカオフェリーターミナル地図

マカオフェリーターミナル地図
地図データ: Google、DigitalGlobe

信徳中心ビルの中に食べる場所がある上、買い物も楽しめるので、フェリー出航までの暇つぶしにも最適です。

※ ただし、香港とマカオは別々の国なので、出国審査が必要です。フェリーの乗船時間に余裕があっても手続の時間も考慮し、チケット購入後は早めに出国審査を受け、搭乗ゲートへ向かいましょう。



フェリーの詳しい乗り方は以下で紹介されているので、参考にしてみてください。

マカオ行きフェリーの乗り方マカオ行きフェリーの乗り方(尖沙咀⇔マカオ)【動画付】
マカオに行く場合、香港島の上環(Sheung Wan)にあるフェリーターミナルから行くことが多いのですが、九龍の尖沙咀(Tsim Sha Tsui)からもフェリーにのっていくことができますので、乗り方を説明したしたいと思います。
hongkongnavi.com

注意!フェリーの行き先はマカオ半島とタイパ島の2つがあります!

マカオ行きには変わりませんが、マカオ半島に到着するフェリーと、タイパ島に到着するフェリーとがあります。どちらもマカオ国内の隣り合う違うエリアです。

目的の観光地によって、どちらの行き先を選ぶか決めましょう。

マカオ半島は世界遺産

昔ながらのマカオを堪能したい場合にはマカオ半島がオススメです。世界遺産以外にもショッピングからカジノまで何でもあります。歴史のある比較的古いエリアです。

タイパ島は大型リゾートカジノ

大型リゾートホテルやショッピングモールが密集する新興エリアで、大型のリゾートカジノも多数あります。

macau_mapT

地図の一番南にあるコロアネ島はマカオ最南端のビーチリゾート地です。コロアネ島メインで観光する人は珍しいように思います。

香港-マカオ間のフェリーはクーラーが寒い!

フェリー内はクーラーの効きすぎで寒いので、1枚羽織るものを持っておくと良いです。

少しはお役に立てましたか?

役に立つかも?と思われた方はぜひシェアを!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

過去に作成したサイト集