ゆるく働き ゆるく生きる ゆるいだれかの日記

menu

ゆるりの足あと


中国(上海)の飲食店で料理を注文しよう!最低限で通じる中国語会話②

料理を注文できなければ、最悪、食いっぱぐれます!そうならないために、まず覚えておけば良いのは、「これ」と「1個」「2個」。それだけ言えれば、あとはジェスチャーだけでどうにだってなります。

「これ」は中国語で「ジェイガ」

メニューを指さしながら「ジェイガ」と言えば、ラーメンでもチャーハンでも何でも注文できます。中国では英語はまず伝わりません。「this!」なんて言っても全く通じません。カンタンな英単語でもダメです。

中国に来てまず覚えるのが「ジェイガ」でしょう。このワードさえあれば無敵です(*ノωノ)

「1個」は「イーガ」、「2個」は「リャンガ」

1~10まで書き出してみます。

1個・・・イーガ
2個・・・リャンガ
3個・・・サンガ
4個・・・スーガ
5個・・・ウーガ
6個・・・リューガ
7個・・・チーガ
8個・・・パーガ
9個・・・ジウガ
10個・・シーガ

たぶん、頻出は「イーガ」と「リャンガ」。たまに「サンガ」。それだけは覚えておいて損はないです。

料理を注文する際は「ジェイガ、イーガ」だけでOK

頭のメモリーが少ない私は、中国語はもとんど覚えていません。でも、なんとかなります!

料理の注文はメニューを指さして、「ジェイガ、イーガ」と言えば、ちゃんと希望のものを用意してくれます。

ちなみに・・・

中国のお金は「元」ですが、現地では「ゲン」とは呼びません。「クワイ」と読むようです。
43元なら「スー シー サン クワイ」です。

覚えておくと食べたあとのお会計で役に立つかもしれません。

少しはお役に立てましたか?

役に立つかも?と思われた方はぜひシェアを!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

過去に作成したサイト集