ゆるく働き ゆるく生きる ゆるいだれかの日記

menu

ゆるりの足あと


SQLiteManagerセットアップ時のエラーに対処する!


SQLiteManagerをレンタルサーバー上で利用しようとセットアップ中に下記のエラーに遭遇しました!

Deprecated: Non-static method sqlite::getDbVersion() should not be called statically, assuming $this from incompatible context in /home/acdmy/acdmy.xsrv.jp/public_html/SQLiteManager/include/SQLiteAutoConnect.class.php on line 12

SQLiteManagerをアップロードし終わり、アクセスしようとしたら出たエラーです!

SQLiteManagerでDB作成-SQLiteManagerの入手とインストール

上記サイトに対処方法が載っていたので参考にしました。

ファイル “/sqlitemanager/lang/sqlite.class.php” の “function getDbVersion” の先頭に “static” に加える。
また、いくつかの関数定義にエラーが出るため、以下のように
ファイル “/sqlitemanager/lang/ParsingQuery.class.php” の “function explodeSelect” の先頭に “static” に加える。

/lang/sqlite.class.php : function getDbVersion ⇒ static function getDbVersion
/lang/ParsingQuery.class.php : function explodeSelect ⇒ static function explodeSelect

というように変更すればOKとのことです。

が、、、ファイル見つからず。

バージョン違いなのか、

私の場合は

/include/sqlite.class.php : function getDbVersion ⇒ static function getDbVersion

だけ変更すればSQLiteManagerに無事アクセスできました!

少しはお役に立てましたか?

役に立つかも?と思われた方はぜひシェアを!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

過去に作成したサイト集