ゆるく働き ゆるく生きる ゆるいだれかの日記

menu

ゆるりの足あと


VPSサーバーにtensorflowをインストールして使ってみる手順・方法

VPSサーバーにtensorflowをインストールして使ってみたのでメモしておきます。

使ったVPSサーバーのスペック

サーバー・・・ServersMan@VPS Entry プラン
OS・・・Ubuntu 14.04 LTS (64bit)
HDD・・・50GB
メモリ・・・1GB

tensorflow導入前の準備

tensorflow導入前にちょっとした下準備が必要です。

SSH接続してからコマンドから次の操作を行いました。

パッケージアップデート

sudo apt-get update

Pythonのバージョン確認

python -V

pipインストール

sudo apt-get install python-pip python-dev

tensorflowインストール

sudo pip install –upgrade https://storage.googleapis.com/tensorflow/linux/cpu/tensorflow-0.7.1-cp27-none-linux_x86_64.whl

tensorflow動作確認

python

import tensorflow as tf
hello = tf.constant(‘Hello, TensorFlow!’)
sess = tf.Session()
print(sess.run(hello))

上記を実行すると「Hello, TensorFlow!」と表示されます。ちゃんとtensorflowが動くことが確認できました。

少しはお役に立てましたか?

役に立つかも?と思われた方はぜひシェアを!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

過去に作成したサイト集