ゆるく働き ゆるく生きる ゆるいだれかの日記

menu

ゆるりの足あと


ウォーターサーバーを利用するデメリット!水道水で我慢すべき?ペットボトル買うべき?

ウォーターサーバーを利用し始めてから8年目になりました。お掃除ロボット付きのウォーターサーバーに乗り換えようと思いながら、なかなか行動できていません(笑)今のサーバーをずっと使ってるので愛着わいてるっていうのもあります^^;

かなり長いことウォーターサーバーを使っていますが、逆にウォーターサーバーを使うデメリットって何だろう?と、ふと考えてみたので、まとめてみます。

ウォーターサーバーのデメリットその①

ウォーターサーバーの一番のデメリットはやっぱりコストだと私は思います。水道水がカルキ臭くなく、キレイな地域にお住まいならウォーターサーバーより水道水を飲んだ方が100倍安いです。

100倍安いっていうのは水増ししているわけではなく、本当のことです。そのくらいに水道水は安い、ということなんですが。

ウォーターサーバーの水はキレイで安心できる分、割高です。(でも、500mLペットボトルの水を買うよりは断然安いです)

安い順にすると下のようになります。

水道水 < ウォーターサーバー < ペットボトルの水(自販機など)

私は夫婦2人暮らしなので、ウォーターサーバーの水を大量に消費するわけではありません。いっても1か月2本程度。(1本あたり12L)なので、1か月4000円を超えることはないです。平均すると1か月2500円前後といったところだと思います。

いくら水代といえど、大勢の家族になるとバカにできません。8人家族とかだと1か月1万円くらい消費してしまうかも。

ウォーターサーバーのデメリットその②

これは重箱の隅をつつくようなデメリットですが・・・たまにサーバーがうるさい時があります(笑)

コスト以外に私が感じるデメリットって、ほぼないので、ここからは惰性です。

どのくらいうるさいのか、というと・・・

冷蔵庫より少し静かなくらいです。

伝わらなかったらゴメンなさいm(__)m

たまに「ブーン」とうなります。

日本のウォーターサーバーは、冷水と熱湯がいつでも出る仕組みなので、たまに音がするのは仕方ないのでしょう。

それを超える便利さがあるのでOKです。

ウォーターサーバーのデメリットその他

もう、ほとんどウォーターサーバーのデメリットないです!

でもデメリット②までで終わるのが嫌だったので、もうちょっとだけ書きます。

  • 水の取り換えが少しだけおっくう
  • 1か月に1回だけですが、やる気が出ないときもあるものです。

  • 取り換えの時の掃除がちょっと面倒
  • たまにサボります。

  • 水の受け取りが面倒
  • クロネコヤマトで配達してくれるのですが、受け取りが面倒なため、4本ずつまとめ買いしてます。

ひとりごと

ウォーターサーバーのデメリットについて突然書きたくなって書いてみましたが、あまりデメリットというデメリットでもない気もします。

私は

2年クリクラ

6年プレミアムウォーター

という完全なる天然水派です。

(RO水は安いですが天然水に慣れたらROには戻れないです。)

やっぱり、コーヒー飲むのも、お茶いれるのも手軽でいいです。最近はインスタント味噌汁もウォーターサーバーでやってます。水道水沸かして飲むより美味しいような気がします。(私だけ?笑)

お掃除ロボット付きのサーバーにもあこがれますが、今使ってるサーバーがかなり好きなので、乗り換えはもう少し先になりそうかな。

少しはお役に立てましたか?

役に立つかも?と思われた方はぜひシェアを!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

過去に作成したサイト集