ゆるく働き ゆるく生きる ゆるいだれかの日記

menu

ゆるりの足あと


PHPのcurl()でレスポンスが文字化けしたら確認すること2つ

curlで情報取得するときに返り値が文字化けした時の対処法です。

以下の2点を確認します。

  • 取得先のHTMLが文字コード「EUC-jp」で書かれてないか?
  • レスポンスがgzipで圧縮されていないか?

細かいことは理解できなくても構いません。

次の2つの方法を試してみてください。

① $res=mb_convert_encoding($res, ‘utf-8’, ‘euc-jp’); を追加し、euc-jpからutf-8に変換してから扱う。
② curl_setopt($ch, CURLOPT_ENCODING, “gzip”); を追加し、gzipで圧縮されるのを防ぐ。

※ ①の$resには、curlで取得したデータが入ります。

以上、 PHPのcurl()でレスポンスが文字化けしたら確認すること2つ でした!

もし、ご不明な点があればコメント頂ければできる限り対応したいと思います!(難しい問題には答えられないかもしれません。ご容赦ください。)

難しい問題の場合は、こちらで質問されることをオススメします。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

少しはお役に立てましたか?

役に立つかも?と思われた方はぜひシェアを!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

過去に作成したサイト集