ゆるく働き ゆるく生きる ゆるいだれかの日記

menu

ゆるりの足あと


【dポイント投資】PeX→dポイントに集約する裏技を発見!

遅ればせながら、後出しジャンケンができると有名なdポイント投資を始めました。

Tポイント投資とか楽天ポイント投資とか様々なポイント投資サービスが出てきていますが、今のところ後出しジャンケン可能なのはdポイント投資のみだと思います。

https://dpoint-inv.com/portal/top

dポイント投資は確実に勝てる投資(?)なので、儲けはどれだけポジションを増やせるかにかかっています。
(もはや投資とは言えない・・・)

そのため、dポイントをいかに貯めるかが重要になります。

PeX⇒dポイントに変換できた!

PeXというポイント交換サービスは結構有名どころなので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

従来、私はAdmaxで得た報酬をPeX経由で銀行口座へ送っていました。

これをdポイントに移行できたらと思い、試してみたら、カンタンにできたので方法を説明します!

①Vpassにポイントを移行

PeXポイントからdポイントに変換する第一歩はVpassにポイントを移すことです!

Vpassは三井住友銀行が提供しているサービスで、三井住友VISAカード、りそなVISAカード、きらぼしカード、横浜バンクカード・・・などなど様々なクレジットカードの利用明細やポイントの利用を管理できるサービスです。

Vpass対象クレジットカード一覧

Vpassにポイントを移すには、PeXにログイン後、

交換先を見つける ⇒ 電子マネー・ポイント ⇒ ワールドプレゼント

と進みます。

ワールドプレゼントがVpassと同じ意味合いです。

見つからない方は以下のリンクからでも飛べます。

https://pex.jp/exchange/worldpresent/show

あとは、画面の指示に従って操作すればOKです。

②Vpassからdポイントに変換

次にVpassからdポイントに交換していきます。

Vpassにログインした後、

ポイントを確認・交換する ⇒ ポイントを使う ⇒ dポイント

と進みます。

あとは、画面の指示に従って操作すればOKです。

そして待つ

Vpassからdポイントへの移行には少々時間がかかるので、気長に待ちましょう(1~2か月ほど)。

忘れたころにdポイントが一気に増えるのでびっくりするかも??

以上、 【dポイント投資】PeX→dポイントに集約する裏技を発見! でした!

Sponsored by

少しはお役に立てましたか?

役に立つかも?と思われた方はぜひシェアを!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

過去に作成したサイト集