EDINET APIから取得できる項目の意味は?

EDINETのAPIが公開され、うれしい限りなのですが、APIから取得できる内容がよくわからなかったので、EDINET APIで取得される各項目の意味と出力例を一覧を貼っておきます。

例:https://disclosure.edinet-fsa.go.jp/api/v1/documents.json?date=2019-03-20&type=2

例のAPIで出力されるアミタホールディングス株式会社の書類番号は”docID”: “S100FE34″となっていることがわかります。

項目ID項目名出力される例
seqNumber連番1
docID書類管理番号S0000001
edinetCode提出者EDINETコードE00001
secCode提出者証券コード12340
JCN提出者法人番号6000012010023
filerName提出者名EDINET株式会社
fundCodeファンドコードnull
ordinanceCode府令コード10
formCode様式コード53000
docTypeCode書類種別コード180
periodStart期間(自)null
periodEnd期間(至)null
submitDateTime提出日時2019/4/1 10:00
docDescription提出書類概要臨時報告書
issuerEdinetCode発行会社EDINETコードnull
subjectEdinetCode対象EDINETコードnull
subsidiaryEdinetCode子会社EDINETコードnull
currentReportReason臨報提出事由第19条第2項第12号,第19条第2項第19号
parentDocID親書類管理番号null
opeDateTime操作日時null
withdrawalStatus取下区分0
docInfoEditStatus書類情報修正区分0
disclosureStatus開示不開示区分0
xbrlFlagXBRL有無フラグ1
pdfFlagPDF有無フラグ1
attachDocFlag代替書面・添付文書有無フラグ0
englishDocFlag英文ファイル有無フラグ0

コメント

タイトルとURLをコピーしました