ゆるく働き ゆるく生きる ゆるいだれかの日記

menu

ゆるりの足あと


VPSサーバーにChainerをインストールしたらディープラーニングを超簡単に試せた。

VPSサーバーにChainerをインストールしたら、ディープラーニングを超簡単に試せたのでインストールの手順などをメモしておきます。

tensorflowなどと違ってChainerのインストールはめちゃくちゃ簡単です!

使ったVPSサーバーのスペック

サーバー・・・ServersMan@VPS Entry プラン
OS・・・Ubuntu 14.04 LTS (64bit)
HDD・・・50GB
メモリ・・・1GB

Chainer導入前の準備

SSH接続してからコマンドから次の操作を行いました。

パッケージアップデート

sudo apt-get update

pipインストール

sudo apt-get install python-pip python-dev

Chainerをインストール

pip install chainer

これだけです。完了。

Chainerは苦労なくインストールできるのが素晴らしいです。

ついでに使いそうなライブラリもインストール

sudo apt-get install libatlas-base-dev gfortran #これがないと SciPy がインストールできない
sudo pip install SciPy #これがないと scikit-learn がインストールできない
sudo pip install scikit-learn
sudo pip install matplotlib

scikit-learnもよくChainerと一緒に利用されるライブラリなので、この際に入れておきます!
matplotlib もついでに入れときました。

Chainerを使うときに最初にいつもインポートするライブラリをメモ

私的なメモです。

いつもインポートするライブラリがあるので、コピペで使えるように書いておきます。

import chainer
import numpy as np
from chainer import cuda,Function,gradient_check,Variable,optimizers,serializers,utils,Link,Chain,ChainList
import chainer.functions as F
import chainer.links as L

少しはお役に立てましたか?

役に立つかも?と思われた方はぜひシェアを!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 5月 04日
    トラックバック:ぱふぅ家のホームページ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

過去に作成したサイト集